Share on Facebook
Pocket

仕事など、周りの人ができていることが自分には出来ていないと感じていたり、

同じ過ちを繰り返してしまったりしていると自覚している方、

能力がないと思い耽ってしまうことがありませんか。

仕事ができない、人と上手に話ができないなど、

○○が出来ないというは、必ず人と比べて、

自分はそれ未満であると判断しているのです。

自分の今の時点は出来ていないのであって、

それ自体が不可能なことではないのです。

できる人とできない人の違いは経験値の差であり、

できる人ほど自分のポジションをしっかり見極めており

自分の到達する地点と現地点の差を受け入れています。

受け入れることが出来ていないからこそ、能力がないな、、。

など、他人と自分を比べて、自分が今ステップを通り越して

その他人のポジションをやろうとしてるだけなのです。

能力がないなと蔑む行為はエネルギーを無駄に使います。

これでは一層、能力がない、何もないと悪い考えが蔓延ってしまいます。

蔑む行為は、金輪際やめましょう!

動画にて考え方を変えていきましょう!

The following two tabs change content below.

createabundanceoffice@gmail.com

クリエイトアバンダンスの事務局です。