Share on Facebook
Pocket

質問です、

何かほしいものを買う時に、
なるべく安い方がいい?

おそらく日本人の9割はYes
と答えるのではないでしょうか?

でもこれこそがまさに
「お金のトラウマ」であり、
ーーーーーーーー

世界の豊な人は、
全くこういう考え方ではないのです。

では、大富豪と呼ばれる人たちは、
値段についてどう思うか?

「良いものをすぐにわかる」
というのが正解です。

決して金額の安さではない、
良いものを見極められて、
自分の気持ちを大事にしているといった感じです。

ほしい時には、どんなに高くても手に入れる、
欲しくない時にはどんなに安くても買わない。

実際、私たちはほしいのに、
金額が高いからといって、
妥協して安いほうを買ってしまうと、
魂が満足しないから、
何度も何度も安いものを重複して買ってしまう。
結果、満足しないまま、
お金はどんどん無駄使いが増える。

あまりにお金を使いたくない時には、
人は、ほしい気持ちを我慢して、
「欲しくない」と自分を誤魔化してしまう。

また長い間我慢したせい、
本当にほしいのに、
その気持ちさえも気づかない。

こういう時は、
自分が今まで買って来たものを見て、
自分に「満足しているか?」と聞くのが良い。
満足していないなら、
ほしい気持ちを我慢しているということになります。

この「我慢」がまた爆発して、
事故や詐欺、無駄な出費を重なってしまうでしょう。

本当に心の満足するお買い物は、
金額こそ高いものの、
「無駄」がないので、
結果的にどんどん豊になっていきます。

宇宙の真理とは、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いかなる妥協したお買い物も浪費であり、
心が動いたのに消費しないのは、
命やエネルギーの消耗である!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宇宙の法則によって、
必ず自分にかえってくるでしょう。

もし、あなたは安さで何かを選んだなら、
今度あなたの商品も、お客さんから比べられ
高いからといって、選べられなくなるでしょう。

たとえば、あなたは100万円の商品を気持ちよく買ったとする。
そうすると今度自分が出す10万円の商品を、
あなたは高いと思わないだろうし、
不思議なことにお客さんも同じ、
あなたの10万円の商品を高いとは思わない。
気持ちよく買ってくれる。

でももしあなたは100万円の商品は高い、
そんな価値がないと言ったとする、
今度自分の商品はたとえ10万円で出したとしても、
なぜかお客さんから
「10万円は高い、1万円のものが良い」
と言われる。
あなたがたとえ値下げして1万円で出しても、
「1万円は高い、千円のものがいい」、
千円で出したとしても、
「それは高い、無料がいい」、、、

宇宙の法則はまさにこんな感じ、
自分が出した波動は自分にかえってくる。

私自身はこの法則を知ってから、
毎回どんなに高くても、
妥協しないことを選びました!
まだ自分がお金持ちになっていない時からです。

その結果、どんどん豊かになり、
お金にも困らなくなった。

お金で窮屈を感じる方には共通性があって、
それは何かといいますと、

ズバリ、

「ドケチ」ということです。

どけちは「お金がない、お金が足りない」
という状況を創り出す、

お金がない、
お金が足りないからさらにどけちする。
どんどん悪い方向になってゆく!

どけちは吝薔と書き、
必ず意地悪な性格を持ち、陰湿です。

この悪循環から断ち切るには、
思いっきり魂が満足する高いものを決断する必要があります!

高いからといって、
「欲しくない」と自分を誤魔化さないでね!

The following two tabs change content below.
ソフィア先生

ソフィア先生

中国吉林省1兆円大富豪の教え 日本総代理 『一般社団法人クリエイトアバンダンス』代表理事 クリエイトアバンダンスの世界中の弟子103名の中で、8名にしか与えられない"海外総代理"権利を取得し、日本で唯一の"エネルギーワーク"を実践。「日本全体が持つ"恐れ"のエネルギーを除去し、個人が自由で豊かな世界を 創造する国を創る」をビジョンに掲げ、豊かな人生を手に入れるためのサポートに取り組んでいる。クリエイトアバンダンスのトップスピーカーと世界中で活躍している。1年間で5000人を超える方にセミナーを通して影響を与えている。
ソフィア先生

最新記事 by ソフィア先生 (全て見る)