Share on Facebook
Pocket

こんにちは、ソフィアです。

昨日メールマガジンで、
クリエイトアバンダンスは
スピリチュアルではないと話しましたが、

今日はその違いについて書きます。

私はクリアバに出会う前まで、
たくさんのスピリチュアルを学びました。

知っているで終わるものがすごい多かった。

例えば、あなたは毎晩ご主人に殴られているとします、
スピリチュアルでは「前世」を見ます。

前世では、あなたが彼をたくさん殴ったストーリーが出るでしょう、
あなたは納得するでしょう。

「どうりで彼はいつも理不尽、
私が同じことをしてたからだ」

今の現実は受け入れるしかないと考えるようになるでしょう。

結果、あなたは彼に殴られ続けて、
つまり、現実は何も変わっていない!
ーーーーーーーーーーーー

もっと進んでいくと、
さらにこんな考えを持つようになるかもしれない。

「彼は私に試練を与えるために私を殴っている」
「私の魂の方が高尚で、彼の理不尽を耐えている」
「そんなレベルの低い彼も許さなければ」

結果、あなたの妄想が結果的に
どんどんひどい現実を創ってしまう。
ーーーーー

ではクリアバなら同じ問題をどう解決するか?

まず、自分の何がこの現象を創りあげたことを考えます。

相手にではない、
自分に原因があると考えて、
ーーーーーーーーー

自分を変えようとします。
ーーーーーーー

上記の例で言うと、

きっとあなたから彼に対して、
「隠蔽的な攻撃のエネルギー」を出しているので、
彼から明確な攻撃を受けた。

この隠蔽的な攻撃のエネルギーは、
ほとんどの場合において、心の中で彼を

「見下す」
「ダメだと信じる」
「否定的」
「最悪だと思う」
「戦って、勝とうとする」

心の中で負の感情の渦を巻いているのに、
表面上だけ穏やかさを演じて、
自分だけがいい人、
優しい人のつもり、
相手を悪者に完璧に仕上げ、

挙げ句の果て
そんな「最悪」な彼を「許した」つもり、
だから殴られる羽目になってしまう。

つまりあなたは自分の
「相手を敵視する心」を転換するのです。

実際、クリアバを学ぶ女性は、
みんなエネルギーが柔らかくなり、
「私が間違えた」と言えるようになり、

殴られるどころか、
ご主人から手放せなくなる、

自分を変えて、現実を変えてしまうのです。

これが知っているとできているの違いですね。

The following two tabs change content below.
ソフィア先生

ソフィア先生

中国吉林省1兆円大富豪の教え 日本総代理 『一般社団法人クリエイトアバンダンス』代表理事 クリエイトアバンダンスの世界中の弟子103名の中で、8名にしか与えられない"海外総代理"権利を取得し、日本で唯一の"エネルギーワーク"を実践。「日本全体が持つ"恐れ"のエネルギーを除去し、個人が自由で豊かな世界を 創造する国を創る」をビジョンに掲げ、豊かな人生を手に入れるためのサポートに取り組んでいる。クリエイトアバンダンスのトップスピーカーと世界中で活躍している。1年間で5000人を超える方にセミナーを通して影響を与えている。
ソフィア先生

最新記事 by ソフィア先生 (全て見る)