Share on Facebook
Pocket

ソフィア@本日香港出張です。

行きの飛行機の中で、
今日本でも放映中の映画、
ディズニーのモアナを見ました。

号泣です。。

この映画、泣くところあるの?(笑)
とほとんどの方は思うと思いますが、

使命に感銘しての涙です。

海に選ばれたハワイの少女モアナ、
ただ使命を果たしたく、
命をかけてミッションを達成する。

途中何度もめげそうになるが、
様々な明白すぎるサインやご先祖様のご加護で、
自分のDNAの中から伝わってくる鼓動に共鳴して、
最後は愛で恐れと試練を乗り越えた。

ディズニーの映画は、
ハッピーエンディングがわかるので、
安心して観れる点は大きいですよね〜。

私日ごろメンバーの方には言っていますが、
自分の内側の世界が外の現実を創っています。

せっかくセミナーを通して自分の中にあった
いらない情報をどんどん除去しているのに、
映画や本を通して、また苦難を無意識のうちに
入れたら大変なことになります。

人類には、災難や苦難はもう十分味わいました!
そろそろ喜びだけで生きる時代をお迎えしても良いでしょう!

モアナのご先祖様は島人、
現代日本人の感覚で測ると、
おそらく「暇」「非生産的」

こういった類の見方になるでしょうが、
映画の中での歌も素晴らしく、
こんな歌詞で答えました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私たちは、どこにいるかを分かっている。
私たちは、自分は誰であるかも知っている。
故郷を心に入れて、新しい島を発見する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この答え、実に深いですよね。

自分は誰であるかをしっかり分かっているからこそ、
自分たちのルーツに誇りを持っているし、
ゆえに「暇」「何もしない」
「楽しいことだけをする」
そんなライフスタイルを許すのだろう。

日本人が同じ「暇」「何もしない」になったら、
そんな自分は「生きている価値がない」
と思うでしょうね〜。

同じ人間なのに、
うち側の世界(潜在意識の情報による考え方)の
異なりでこんなにも違う民族性を生み出す。

ちなみに、自分は誰であるかを忘れた方に、
再び自信や誇りを持てるようにさせるのが、
クリアバのミッションの一部でもあります。

今日はモアナの感動余韻の中でのメールでした。

The following two tabs change content below.
ソフィア先生

ソフィア先生

中国吉林省1兆円大富豪の教え 日本総代理 『一般社団法人クリエイトアバンダンス』代表理事 クリエイトアバンダンスの世界中の弟子103名の中で、8名にしか与えられない"海外総代理"権利を取得し、日本で唯一の"エネルギーワーク"を実践。「日本全体が持つ"恐れ"のエネルギーを除去し、個人が自由で豊かな世界を 創造する国を創る」をビジョンに掲げ、豊かな人生を手に入れるためのサポートに取り組んでいる。クリエイトアバンダンスのトップスピーカーと世界中で活躍している。1年間で5000人を超える方にセミナーを通して影響を与えている。
ソフィア先生

最新記事 by ソフィア先生 (全て見る)