Share on Facebook
Pocket

ソフィア@マレーシアから一時帰国中です。

例年年末バリ島で行われていた大型海外セミナー、
前世の細胞記憶の転換など、
毎年数百名が集まっていました。

今年は、バリ島ではなく、
マレーシアと決めてやったら、
途中からバリ島で火山噴火のニュースが!

何というタイミング!
守られていることに改めて感謝感謝です。

さて、マレーシアのセミナーでは、
たくさんの変化がありました!

私自身が最も大きいな収穫は、
「バカはいない」
ということに気がついたことです!

小さい時にいろいろなショッキングな出来事にあい、
フリーズしてしまったことや、
歪んでしまったこと、

それらがパソコンの容量を無駄に占めて、
今まで良いパフォーマンスができなかった。

気づいて、向き合い、乗り越えて、
変化させることによって、
オセロが転換して、
私の中での画期的な変化二つありました!

一つは、私は馬鹿どころか、
才女だった!

幼稚園、小学校の5年生まで、
私の記憶は全部「バカ」だった。

先生からの質問は答えられないし、
宿題を忘れる。
無表情な死んだ顔の私が、
目を閉じれば浮かぶ。

それによって、
私の少年期はチョウつまらないという印象だったが、

今回の転換によって、
フリーズのきっかけの出来事を思い出せて、
見事に転化することができました!

そうすると、急に記憶が変わり、
才能が発揮できる場面が蘇り、
自分のことを「才女」だと
認識できるようになりました!

そういえば父の家系、
従姉妹のお姉さんや、姪女は、
学校が彼女たちの写真を飾れるほどの天才、
分野を問わず学校を代表して優勝してくる。

それまでは
「私だけがダメだ」と思ってましたが、
急に彼女たちと同じDNAであることに腑に落ち、
眠っていたDNAが呼び起こした!
そんな感覚でした。

もう一つは、今回のマレーシアセミナーに
兄は通訳として参加してくれていて、
私が謎に思っていたことが聞けました。

小さい時にとにかく兄に嫌われたという記憶です。

どこも連れて行ってくれない、
一緒に遊んでくれない、
ひどい言葉で罵られる、

「どうして私のことが嫌い?」
と聞いてみた。

そしたら意外な答えが出ました。

「嫌いじゃなくて、
好きだったよ」と、

でもあなたを抱っこして落として怒られたから、
「近づいてはいけない」
と思ったと。

罵ったのは、
自分に歯止めをかけるためだったと。

OMG!
なんて認識違い!

過去の自分をまた一歩進んで
抱きしめられるようになりました。

帰ってから兄は上海でビジネスの話が進んで、
心から応援したいと思えるようになりました。

The following two tabs change content below.
ソフィア先生

ソフィア先生

中国吉林省1兆円大富豪の教え 日本総代理 『一般社団法人クリエイトアバンダンス』代表理事 クリエイトアバンダンスの世界中の弟子103名の中で、8名にしか与えられない"海外総代理"権利を取得し、日本で唯一の"エネルギーワーク"を実践。「日本全体が持つ"恐れ"のエネルギーを除去し、個人が自由で豊かな世界を 創造する国を創る」をビジョンに掲げ、豊かな人生を手に入れるためのサポートに取り組んでいる。クリエイトアバンダンスのトップスピーカーと世界中で活躍している。1年間で5000人を超える方にセミナーを通して影響を与えている。
ソフィア先生

最新記事 by ソフィア先生 (全て見る)