Share on Facebook
Pocket

from:井沢謙一

 

あなたの思考・行動は

あなた自身のためにありますか?

それとも他人のためにありますか?

 

 

井沢もついつい陥ってしまう行動パターンがあります。

 

思考・行動に責任を持つ!!

 

この責任を持つということ

これはあくまでも自分に責任を持つということ、

決して他人に対して責任を持つことではありません。

 

井沢もやってしまうのは、

他人がどう考えるか、どう思うか、どう行動するか

を基準に自分の行動を決めてしまうことです。

 

ついつい自分がやりたいことより

他人がどう思っているかを考え

自分のやりたいことを後回しにする。

 

他人を思いやっている振りをして

実は自分が良く見られたいからその行動をとる。

 

 

こんな生活を続けていると

自分が自分を苦しめていきます。

 

何が自分にとって一番良いのか

迷いが生じた時に必ず選択します。

それもほとんどの場合、2択

 

他人に良い事を選ぶのではなく、自分に良い事を選ぶのが

正しい選択です。

 

注意が必要なのは 初めの念

もう自分を裏切ることを止めてもいいでしょう?

あなたの魂に従って行動してください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

魂の成長の道においては、小我を手放さなければならないのです。

「何者でもない」は周りには私は小我を手放しました!と

吹聴するものではありませんよね?

私は悪者でも、善い者でもなく、いい人でも、悪い人でもなく、

能力がない人でも、ある人でもありません

                       マーヤ先生

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

The following two tabs change content below.
井沢謙一

井沢謙一

一般社団法人クリエイトアバンダンス 監督 20代後半で父親が50億円もの負債で会社倒産、40代で念願の起業を果たし経営を始めるが、倒産の恐怖から離れることができずに停滞していた2014年4月『中国吉林省1兆円大富豪の教え』に出会う。 自身の最大の失う恐れに気づき、向き合い、乗り越えることができ経営も楽しんで行っている。 人生の意味と方向性が掴めたことで終身弟子を目指しながら監督として教えを国内外で伝え、自分自身の成長を日々高く、大きく更に広げている。