Share on Facebook
Pocket

ソフィアです、
しばらく夢について書いていきます。

私は世界を見ていますが、
多くの大人は夢を失っています。

その中でも一番日本人に夢がない(苦笑)

子供の頃はみんな夢があったのだと思います。
いつの間にかなくなりました。

また子供頃の夢は、多くの場合
既に実現していると思います。

例えば、私の仲間、
幼い頃は貧しかった、
食べ物のいつもり困っていて、

「北京ダックの上で寝る」
のが夢でした(笑)

お腹が空いたら、
いつでも一匹のダックを口に入れられる、

左手に一匹、
右手にまた一匹、
(イメージしやすよね?)

この夢は彼が20代後半の時から既に達成しました。

実際に寝てはいないのですが(笑)
しばらく食事といえば北京ダック、

私が彼に会った時彼は既に40代、
本人の顔を見れば、
たくさんのダックを食べてきたなぁ〜
という納得のする雰囲気でした。

このように、いい夢を持っていれば、
私たちの人生は確実に夢が描いた方向に動いていきます。

一番悲しいのは、
実は夢がないということです。
ーーーーーー

新な目標設定がないので、
人生という車が止まってしまいます。

私自身も、クリアバに出会うまでは、
夢をすっかり失っていました。

今でも無くした瞬間を覚えています。

結婚して、しばらく主人の給料は
私が管理していました。

金銭感覚が薄いので、
毎月の手取りよりも支出が多くて、
連続して赤字でした(笑)

ある日主人からエクセル表を見せられて、
サラリーマンとしてのじんせい、

このままいくつになって、
いくら稼げる、
60才になった時に貯金はいくら、
80才になった時、

子供1人生まれた場合、
2人が生まれた場合、

結論を言うと、
夢が一気になくなり、
絶望に落ちいてしまいました。

リスク回避は日本では盛ですが、
これは悪いことを彰顕(ショウケン)
している同様なので、
オススメしません。

あの時私にやる気や夢を持たせるためには、
主人はこう言うべき。

俺の給料だけなら、これぐらい、
あなたの望む人生に必要なのは多分これぐらい、
差額の○○は、
多くなった分には越したことがないので、
お前が頑張って稼いでね!

こう言われれば、
私もどうしたらもっと稼げるようになるのか、
日々考えたでしょうが、

あの時夢をなくしたおかげで、
私は抜け殻になり、どんどん元気がなくなり、
つまらない人生になりました。

クリアバに出会えるまで
私も夢のない大人となりました。

あなたは自分の夢をなくした瞬間のことを
まだ覚えていますか?

今思うと、あの時どう考えれば
より大きいな夢を持ち続けることができたのでしょうか?
考えておいてね。

次は
「20才に亡くなり、70才にお葬式」
というテーマで書きます。

あ、時間がある時にこのミニ映画を
見ておいてください。

Youtubeでの再生回数が330万回。
2分弱のショットムービーですが、
結構考えさせられます。

明日解説していきます。

The following two tabs change content below.
ソフィア先生

ソフィア先生

中国吉林省1兆円大富豪の教え 日本総代理 『一般社団法人クリエイトアバンダンス』代表理事 クリエイトアバンダンスの世界中の弟子103名の中で、8名にしか与えられない"海外総代理"権利を取得し、日本で唯一の"エネルギーワーク"を実践。「日本全体が持つ"恐れ"のエネルギーを除去し、個人が自由で豊かな世界を 創造する国を創る」をビジョンに掲げ、豊かな人生を手に入れるためのサポートに取り組んでいる。クリエイトアバンダンスのトップスピーカーと世界中で活躍している。1年間で5000人を超える方にセミナーを通して影響を与えている。
ソフィア先生

最新記事 by ソフィア先生 (全て見る)